読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お米が少なくなるとスマホに通知して新しいお米を注文できる、「米びつセンサー」と「米ライフDash」アプリ

もう少し大丈夫かな?と思っているといつの間にか使い切ってしまうお米。そんな悩みを解決する、お米専用センサーを紹介します。米びつの残量をセンサーで計測し、スマホからお米の注文をアシストしてくれます。

「米びつセンサー」を米びつにセットしよう

f:id:kajikunz:20170315180702p:plain
米ライフより引用

米びつセンサーは「米ライフ株式会社」の開発したシステムです。米ライフ株式会社のホームページから申請すると無料でレンタルしてもらうことができます

届いたセンサーは米びつの蓋の天面にセットしましょう。

お米が満杯の状態と、通知してほしい最小の量をあらかじめ設定しておくことで、常に後何パーセントのお米があるかをアプリで確認できます。

アプリ「米ライフDash」とセンサーが連携し、最適なタイミングでお米を注文

f:id:kajikunz:20170315181705p:plain
iTunesより引用

センサーがお米の残りが少ないことを感知すると、Bluetoothでそれを受信したアプリがお米の注文をアシストしてくれます。

米ライフのおいしいお米のラインナップから好きなお米を選び、注文しましょう。

注文は3kg、5kg、10kgごとで、注文価格の目安は3,000円 / 5kg。送料は全国一律500円がかかります。

お米を新鮮な状態に保つ低温倉庫から、いつでも精米仕立てのものが届くので、お米を必要以上に多くストックしてしまうことなく、美味しいお米を食べることができます。

手軽に美味しいお米を食べたい方にオススメです。

米ライフDash
米ライフDash
無料
posted with アプリーチ