読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazonパントリーを効率よく利用して、家事にかかる時間を節約してます

f:id:kajikunz:20170405154938p:plain

Amazonパントリーを活用して、買い物に出かける回数を減らすことで、家事にかかる時間を節約してます。そのためにどんなものをどんなタイミングでパントリーで買うべきか?紹介します!

Amazonパントリーで買い物往復の回数を減らしたい

私は常々、家事をするのが面倒くさいので、できるだけその時間は短く終わらせたいです。中でも時間がかかるのが買い物だと思っています。支度して、家を出て、買って、帰って・・・というその往復の時間を!一回でも短縮したい!

そこでAmazonパントリーです。

Amazonパントリーとは

Amazonパントリーはプライム会員向けのサービスです。また、一部地域には配達できません。

簡単に言うと、価格の小さい食品や日用品を1つ単位から注文できる代わりに、まとめて買ってね、というシステムです。

具体的には、一箱あたり290円(税込)で、それが52cm × 28cm × 36cmの容量、または12kgまでと決まっています。商品が一つでも290円かかるし、たくさん入れても290円で届けてくれます。

というわけで、商品はできるだけたくさん一気に買います。パントリー商品を一つでもカートに入れると、現在その一箱が何%埋まっているかが常に表示されます。

ただしパントリーで買える商品はあらかじめ決まっていて、その中から選ぶ必要があります。また、パントリー外の商品は一緒に注文しても一緒に届きません。

重いもの、最寄りのスーパーで売っていないものをまとめて買う!

f:id:kajikunz:20170405155031p:plain

Amazonパントリーから引用

そして、買い物の回数を減らすために私は重いもの、最寄りのスーパーで売っていないもの、を重点的にAmazonパントリーで買います。

頻度は1~2ヶ月に一回くらいなので、逆にそれくらい持つように計算して買います。

内容は、ハンドソープやシャンプーなど、洗剤類、缶詰、パスタ、醤油やお酢など調味料、小麦粉、チンするご飯など。

これで薬局に行かなくて済むし、スーパーで「もう重いから今日はこれ以上無理だ」ってなるのを防ぎます。

毎週のスーパー+たまのAmazonパントリーがちょうどいい

わたしのスーパー頻度は週一回です。時々それでも重たすぎて死にそうになりますが、重いものをたまにAmazonパントリーで買っているおかげで、なんとかなってると思います。

あとスーパーのついでに薬局行こうと思っていてもすぐ忘れるので、常に在庫がある状態を保ちたい・・・ので、だいたい洗剤類のどれかの在庫がなくなった時点で次の注文をするって感じです。

皆さんも自分に合ったやり方で、Amazonパントリーを活用してみてください。